コヤソニ in my head

2009年8月26日 (水)

コヤソニ in my head (pt4)

まつかわ個人記録用レポート(後編)

EGO-WRAPPIN’ AND THE GOSSIP OF JAXX

ライブは初めて見たが思っていた

以上の貫禄。

  ↓

スチャダラパー

『GET UP AND DANCE』がうれしかった。

『サマージャム’95』ナイス小藪リクエスト!

  ↓

Chara

しょっぱな『やさしい気持ち』から声が

あまり出てないのが気になったが

リズム隊がGREAT 3!思わぬところで

見れたのでまあ帳消し。

  ↓

小泉今日子

この日のベスト。いくら年をとろうが

キョンキョンはキョンキョンだった。

『渚のはいから人魚』で頭の中で

何かが切れる。

  ↓

TOKYO No.1 SOUL SET

いちばん楽しみにしていたバンドで

いちばん聴きたかった『黄昏'95』も

聴けたので言うことなし。

  ↓

ビッグポルノ

下ネタの笑いよりもちゃんと音楽を

やっていたことにちょっと驚き。

まきちゃんやりすぎ 笑。

予想以上に人も集まっていたし

楽しかったです。大阪のフェスとして

定着しそうな気がします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

コヤソニ in my head (pt3)

まつかわ個人記録用レポート(前編)

11:30 舞州着

  ↓

いきなりフードエリア各店チェック

やっぱりビール

  ↓

曽我部恵一BAND

ソカバンってこんなに人気あったん?

と思ってしまった盛り上がり

  ↓

ホフディラン

活動休止前の曲連発で歓喜

名曲『欲望』で感無量

  ↓

AFRA

テレビで見たことはあっても名前と

顔が一致してなくてなんとなくステージ

に行ったところ本物のビートボックスの

かっこよさ初体験。フレーズをループ

させて音を重ねていくなんて反則 笑。

  ↓

あまりまともにネタを見たことがなかった

ので期待していたところ漫才ではなく

唄った&持ち曲があったことにびっくり。

  ↓

渡辺直美

さんざんテレビで見た例のビヨンセは

ライブで見ると破壊力倍増、みんな

盛り上がりすぎ 笑。

  ↓

後編につづく。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月22日 (土)

コヤソニ in my head (pt2)

もともと新喜劇はけっこう見ますし

小藪さんは好きですね。

たしかぼく年齢が同じで、

だからというだけではないでしょうけど

コヤソニ出演アーティストの顔ぶれは

かなり惹かれるわけです。

団塊ジュニアにはたまらんわけです 笑。

セットチェンジのときに芸人が出る

という流れでもないみたいなんで

休憩もできてよさげです。

曲を知らないひとがあまりないので

現場での新たな発見というのは

あまりなさそうですが、

また1日音楽(&笑いですか)に浸って

遊べると思うとテンションあがって

今日も眠れないでしょう。

では明日、また舞州で会いましょう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

コヤソニ in my head

そうか、夏はまだ終わっていないのだ!

ということで23日に再び舞州へ。

アメ車のイベント?もあるみたいですが

コヤブソニックのほうなんです。

これ桜島から普通にバス乗れるんで

しょうか?

南港からシャトルバスでということですが

その日インテックス大阪はまんが・アニメ

好きに占拠される(同人誌即売会、HPを

見たら前回の総来場者数5万人とか!)

みたいなので中央線はやばそうです。

コヤブソニックに行くひとたちは

どのルートで行こうとしているのか

知りたいですわな。

| コメント (1) | トラックバック (0)